2017-10

Latest Entries

リカちゃんの植毛

少し前に近所のリサイクルショップで三代目リカちゃんを見つけ、お迎えしました。

このリカちゃん、お顔はとても綺麗でボディーも比較的状態が良かったのですが、髪の毛が…(;д;)
子供美容院→ドライヤー→チリチリ→チリチリを根元からチョッキンという、リカちゃんによくある過去があるようで、ザンバラ&頭頂部ハゲという、ちょっと痛々しい姿。

ま、顔は可愛いし、被り物でごまかすとか、いざとなったら植毛すればいっか♪
と気楽な気持ちで迎えたのですが、痛々しいハゲが思ったよりも気になって気になって…
見れば見るほど不憫なんですもん(´・_・`)

でもドール植毛なんてやったことなくて自信がないので、頭頂部だけでも増毛できないものかと、ネットで似ていそうな色のドール用の髪を2色買ってみました。
しかし残念ながら、ライトブラウンは薄すぎて、ブラウンは濃すぎた。

それならば諦めようと思ったのですが、植毛のことを調べている時にリカちゃんの髪の毛は鎖編みみたいな感じで編まれていると知り、結構髪の毛がない毛穴があるけれど大丈夫かしら?と毛束を引っ張ってみたところ…
スポン スポン 簡単に抜ける!!((((;゚Д゚)))))))

このまま触らず被り物をしてそっと飾っておくか、内側からボンドでとめるか、全植毛するかの三択で迷いましたが、できればこんな姿になる前の状態に戻してあげたいなと思い、全植毛してみました。

作業自体は非常に簡単♪
必要なのはただただ根気のみ!
編み物好きな方だったら全然苦も無くできると思います。
植毛バランスを間違えて、頭頂部の髪が足りなくなるという失敗をおかしましたが、三つ編みカチューシャでごまかし…
三日間の努力が水の泡になりそうで怖くてカットできず、長いままですが、とりあえず、これで完成ってことで (゚∀゚)


痛々しい画像なので、加工して小さめにしました

20170420-01.png

お人形さんは髪の毛にダメージが出やすいので、チリチリクシャクシャになりがちですが、それを理由に可愛がれなくなっていたり処分しようと思っている方がいらしたら…と思い、手をかければ復活するよと伝えたく、記事にしてみました。


20170420-02.jpg
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

noa

Author:noa
リカちゃん・ブライス・22cmドール服を制作しています。
minne《Noa‐Rabbit》にて、22cmドール用のドール服を販売しています。
出品情報や制作状況などを書いていきます。

 

検索フォーム

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク